Category - システム開発全般

FuelPHP1.7をロリポップ上で動作させる

FuelPHP1.7で新規に作成したプロジェクトを、ロリポップにアップロードしたら 500 Internal Server Error 。

プロジェクトインストール時に生成された .htaccess の 「Options +FollowSymLinks -Indexes」をコメントにすれば動作可能。

read more

.svn ディレクトリを削除

for /R /D %I in (.svn) do RMDIR "%I" /S /Q

windows コマンドラインから

read more

mecab 辞書 再コンパイル

辞書ファイル展開ディレクトリで 新しいCSVファイルを置いた後で
make clean all
make install

read more

メール配信システムに関するメモ

PHPによるメール送信用クラス
Bytesmailer
http://bytesmailer.sourceforge.jp
phpmailer
http://phpmailer.sourceforge.net

Javaによるメール送信例 私が作りましたw
ここ


Perl モジュールで大量配信用途のもの。
Mail::Bulkmail
http://search.cpan.org/~jimt/Mail-Bulkmail-3.05/
メール送信CGI
http://www.01nni.com/free-b_2.html


MTA(qmail以外でも)関連のパフォーマンス問題で、数十秒も送信等に時間が
かかる場合は99%、クライアント側の IP アドレスの逆引きをできないとか、
SMTP サーバーホストの DNS クライアントの設定がおかしいといった
DNSルックアップ等が原因です。
これはDNSキャッシュサーバーを立てることで回避できそうですね。
http://asshole.dip.jp/pdnsd.php

大量配信システムでよく使われるのはqmail。
qmailより早いとなるとPowerMailだそうです。メール送信がスレッドで行なわれる仕様らしいので、
マルチプロセスモデルのMTAより速く処理できるであろうということのようです。

ただしqmailでもソースを書き換えてコンパイルすることで
配信リミッターの解除はできるようです。
またログ書き込みをメモリ上に変更することでさらに高速化できるようです。
私の環境では未実装ですが・・・ご参考までに

qmailのパフォーマンス・チューニング
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/qmail11/qmail11a.html

qmail の配信能力を極限まで引き出す方法(ログ関連)
http://www.drk7.jp/MT/archives/001098.html

大量配信には同じホスト宛のメッセージをまとめて取り扱える Postfix や
Sendmail (+ SMTPfeed) が向いているそうです。
使うなら配送前に宛先のホスト部分でソートしておくと効果的だそうです。


*今は有効かどうか不明
ボーダフォンメール規定
・ 1メッセージのサイズが1Mbyteを超過したものは受信を拒否します。
・ 1メッセージにおけるボーダフォンユーザー宛先(RCPT TO)が100件を超過したものは受信を拒否します。
・ フロムヘッダが空白のものは受信を拒否します。
・ Message IDヘッダが空白のものは受信を拒否します。
・ 当社メールシステムに同報送信されるメールの中に大量の宛先不明メールが含まれている場合、そのメールを“迷惑メール”とみなし、その送信元から送信されるメールは一定時間受信を拒否します。
・ ヘッダ部が12Kbyteを超えるようなメール(<例>TOやCCに多数のアドレスが含まれている場合や、件名が過度に長い場合)は正しく送信されない可能性があります。

read more

Recent entry

Search

Tag Cloud

Page Top